アフィリエイト用語集

MENU

アフィリエイトをする時にまず壁に当たるのが「専門用語」でしょう。

 

アフィリエイトの専門用語がわからないばかりに教えてもらっても何をどうしたら良いのか分らない、言ってることが分からない、こんな声をよく聞きます。

 

英単語が分からないと英語の言葉が理解できないようにアフィリエイトの用語にも同じことが言えますよね。

 

やはりアフィリエイトにスムーズに取り組むためにも「とりあえずこれだけ押さえておけば何とかなる!」という用語をピックアップしましたので、もし分らない用語に出くわしたらぜひ調べるのに活用してください!

 

ブックマークしておくのがオススメです。

 

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

発リンク
バナー広告
ハンドルネーム
パンダアップデート
PV(ピーブイ)
PDF(ピーディーエフ)
被リンク
PNG(ピング)
Ping送信(ピングソウシン)
物販
Flash(フラッシュ)
ブログ
ブラウザ
プラグイン
ページランク
ペラサイト

ペンギンアップデート

マ行

マインドマップ
マルチドメイン
メタタグ
メタキーワード
メタディスクリプション
メルマガアフィリエイト
メールマガジン

2016/05/02 00:30:02 | アフィリエイト用語集
バナー広告とは写真や画像などが使われた広告のこと。形状はパソコン用、スマホ用、ガラケー用など様々なサイズが存在する。アフィリエイトの場合、バナー広告はほとんど広告主の方で作成してあり、各ASPを通してアフィリエーターに供給されます。サイトやブログにバナー広告を設置し、ユーザーがクリックすれば広告主のWebサイトへ誘導されるようになっています。特徴として多くの人が見るサイトにバナー広告を設置すると効果が得やすいが、その反面、テキスト広告やメール広告に比べてクリック率が低い傾向にもあります。あまりバナー広告を多用すると、サイトやブログを訪れたユーザーからも「売込み色が強い」として冷めてしまう恐れも...
2016/04/30 23:47:30 | アフィリエイト用語集
発リンクは、自サイトから他のサイト、ブログへ向けてリンクを発信することを指します。他のサイトへ発リンクをすることにより、相手のサイトの持つ信用度・重要度を支持することになります。それにより相手サイトの評価を高める要因となり、しっかりとした内容のあるコンテンツサイトからの被リンクはGoogleの評価の対象となります。反対に他のサイトから自サイトへリンクを貼ってもらうことを被リンク(バックリンク)と呼びます。被リンクを受けるとか、バックリンクを貰うといった使い方をされています。
2016/02/11 20:03:11 | アフィリエイト用語集
SEOは大きく分けると2種類存在し、それぞれを「外的SEO」と「内的SEO」と呼びます。「外的SEO」とは「内的要因SEO」とも呼ばれ、簡単に言うと被リンクやバックリンクのことです。自分のサイト外の要因によるSEOとなります。「外的SEO」で大切なことは、いかに高い質のリンクが得られるか、またそのリンクの自然なIP分散が極めて重要です。以前はペラサイトなどからの多量のリンクが通用していた時代もありましたが、今はGoogleも進化し、このような自作自演のリンクや質の悪いサイトからのリンクは逆に検索エンジンからの評価を落とします。不自然なリンクの付き方があったりするとペナルティが課せられ、検索結果...
2016/02/11 19:43:11 | アフィリエイト用語集
SEOは大きく分けると2種類存在し、それぞれを「内的SEO」と「外的SEO」と呼びます。「内的SEO」とは「内的要因SEO」とも呼ばれ、自分のサイト内で上位表示させるために行う最適化の事です。「内的SEO」で重要なことは、タイトルや見出しに上位表示させたいキーワードを入れることです。それと「内部リンク」ですね。アンカーテキストで自分のサイト内の関連したページにリンクを飛ばすことにより、訪れたユーザーがよりサイトを利用しやすくなります。このように自分の持っているサイトのクオリティを高めることにより、検索エンジンからの評価も上がります。SEOでは「外的SEO」と合わせて施すことが大切となります。
2016/02/08 22:55:08 | アフィリエイト用語集
トラックバックとはブログ主要機能のひとつで、他のブログの記事に自身のブログへのリンクを作成する機能のことです。通常、自分のブログから相手のブログにリンクしただけでは、リンクしたブログ記事の相手には通知されません。トラックバックはそのブログの作者に通知をしながらリンクすることができます。トラックバックを送信することで、相手のブログ上に自分の記事へのリンクを自動的に表示させることができ、簡単に相互にリンクし合う事ができます。以前はアクセスアップのため、SEO効果としてトラックバックを多用していましたが、グーグルの進化に伴い、その効果は薄れてきていると言われています。
2016/02/04 23:27:04 | アフィリエイト用語集
テンプレートとは一部を変更するだけで、繰り返し使用できる定型のフォーマットのことです。略して「テンプレ」とも呼ばれ、「ひな形(ひな型)」とも呼ばれます。パソコンで使われるテンプレートとは、ブログやサイトなどのデザイン、あるいはレイアウトなどの枠組みのことです。無料ブログなどでは自由に選べるいくつものテンプレートが用意されています。気に入ったデザインのテンプレートを使うことができます。
2016/02/02 19:25:02 | アフィリエイト用語集
ドメインとはサイトを識別するため、インターネット上のどこに存在しているかを表す「住所」のようなものです。主に「○○○.com」や「○○○.net」というURLの場合、〇〇〇の部分がドメインに当たります。「住所」ですから、同じものはありません。たったひとつだけです。また、ドメインの取得は先着順になっているので、すでに誰かが使用している場合は後から申請しても取得できません。ドメインはアルファベットで表記するものと、「日本語.com」のように日本語で表記される「日本語ドメイン」があります。独自ドメインとは?
2016/01/31 23:51:31 | アフィリエイト用語集
テキスト広告とは文字(テキスト)のみで構成される広告リンクのこと。特徴としてはタイトルと1〜2行程度のキャッチコピーで表現され、WEBページやメールマガジンなどに掲載されることが多いです。ともにテキスト広告から広告主のWEBサイトへのリンクが設定されています。アフィリエイトではWEBサイトの文章中に盛り込むことによって効果があるとされています。
2016/01/29 02:07:29 | アフィリエイト用語集
独自ドメインとは「自分で選び取得したドメイン」のことです。日本語ドメインと好きなローマ字のふたつの取得方法があります。一般的にアフィリエイトサイトを上位表示させるには、サイトタイトルとドメインに整合性を持つと良いとされています。例えばスイーツ好きなブログを作る場合、「スイーツ好き.com」のような独自ドメインを取得すると関連性がある訳です。原則としてドメインは同じものを取得することができません。従ってアフィリエイトサイトでは主に収益が出るメインサイトに用いられます。無料ブログや無料ホームページでは予めサービス提供会社のドメインになっていますが、独自ドメインはそれらのドメインよりも非常にSEO効...
2016/01/25 00:22:25 | アフィリエイト用語集
中古ドメインとは以前他の人が使用していた独自ドメインのこと。中古ドメインの特徴として過去に運営されていた時のバックリンクやGoogleページランクなどの価値を引き継ぐことができます。このため新規ドメインを取得して一からサイトを育てるよりもSEOで有利と言われています。特にページランクが高く、バックリンクの多い中古ドメインはSEO効果が抜群です。ただ反面、以前の所有者がスパム行為などで検索エンジンからペラルティを受けていたりすると、上位表示どころか圏外に飛ばされてインデックスすらされないという悪い影響を受けてしまうリスクも伴います。中古ドメインを取得する場合は優良なものかしっかりと見極めることが...
2016/01/23 17:16:23 | アフィリエイト用語集
ソースとは「起源」とか「元の」とかいう意味です。コンピューター用語では主に「ソースコード」と呼ばれ、HTMLなどホームページやブログの表示に関するプログラム文章のことです。HTMLソースなどとも言います。ちなみにホームページやブログなどWEBページのソースはブラウザの「表示」-->「ソース」、または右クリックの「ページのソースを表示」で見ることができます。
2016/01/22 23:52:22 | アフィリエイト用語集
ソーシャルネットワークサービス(SNS)とはインターネット上で交流ができるコミュニティ型のWebサイトのことです。人と人とがつながり、新たな友人関係を広げることが可能となるコミュニケーションツールです。普及率が高いソーシャルネットワークサービス(SNS)だと「Facebook」「LINE」「Twitter」「Instagram」などが有名ですよね。人と人とがつながりやすくなると言うことで、情報の伝達が早く拡散しやすいため、アフィリエイトを始めネットビジネスで有効に利用している人も少なくありません。
2016/01/22 23:19:22 | アフィリエイト用語集
ソーシャルブックマーク(SBM)とはお気に入りのサイトなどをインターネット上に保存できるサービスです。パソコンのブックマークと違い、ネット上で登録するので他のパソコンからでも自分の登録したサイトを見ることができます。また、ネット環境さえあれば他の人が登録している注目のサイトを見たりすることもできます。アフィリエイトで少しでもサイトを上位表示させるために誰でも簡単にできてSEO効果が期待できるのがソーシャルブックマーク登録です。自分の作ったサイトをソーシャルブックマーク(SBM)に登録しておくだけなのでアフィリエイトをする上でも有効利用したいサービスでしょう。
2016/01/21 00:01:21 | アフィリエイト用語集
相互リンクとはお互いのサイトやブログにリンクを張ることです。以前は相互リンクすることがSEO対策に効果があり、アクセスアップに有効と言われた時期もありました。しかし検索エンジンの進化により現在はその効果が疑問視されています。関連したサイトやブログ同士ならまだしも
2016/01/20 21:48:20 | アフィリエイト用語集
セールスレターとは、読んで字の如くセールス(販売)をレター(手紙)で行うことです。インターネットで情報商材を販売するとき、販売ページに書かれている文章がセールスレターとなります。特徴としてページの下まで長く書かれていて文章量が多く、決済ページへのリンクしかないことが多いです。情報商材を販売するため、魅力的な文章であり、下の方に読めば読むほど欲しくなってしまいます。逆に言うとセールスレターはその作り方次第で情報商材の売上を何倍も増やすことができます。そのために品質の低い情報商材てもセールスレター次第で売れてしまうこともあります。
2016/01/18 00:05:18 | アフィリエイト用語集
スパムとは迷惑行為など一般的に違法な行為のことです。多くは本人に許諾がないのに何らかの方法で取得したメールアドレスに無差別かつ大量に一斉送信されるスパムメールなどが代表的です。アフィリエイトで稼ぐために一部のアフィリエーターが行っていますが、周りに迷惑が掛かりますので絶対に行わないようにしましょう。
2016/01/17 23:22:17 | アフィリエイト用語集
今の時代では情報が価値を持ちます。楽してダイエット、女性にモテる方法、アフィリエイトで稼ぐ方法などノウハウや体験したことなど情報が商品となるのです。情報商材とはこのような価値のある情報をPDFなどのファイル形式にまとめたものです。情報自体が商品となり、主にインターネットを介して販売されます。特殊な情報やノウハウなど様々な種類や内容があり、多くの場合はその道で成功した人のテクニックや手法が書かれていることが多いです。しかし反面、価値の無い内容のものや詐欺商材のようなものも存在し、セールスレターなどであたかも価値のあるような文言で販売する事例も報告されています。
2016/01/17 17:32:17 | アフィリエイト用語集
Googleなどの検索エンジンで検索されたとき、サイトがページの検索順位の上位に表示されること。多くの人は上から順にお目当てのサイトを探していきますので、アフィリエイトでは「上位表示」させることが重要となります。自分のサイトが「上位表示させること」がより多くの人が見てくれることになり、アクセスが集まります。上位表示させるためにはSEOという技術が必要となります。
2016/01/17 00:10:17 | アフィリエイト用語集
GIF(じふ)とは画像データを圧縮して記録するファイル形式のひとつです。インターネットのWebページなどで広く使われる静止画像です。256色までしか扱えないため、図やイラスト、アニメ、他にはリンクボタン、アイコン、アニメ調のイラストなど、 特に単色ベタ面を多く含む平坦な画像に向いています。サイズが軽いのか特徴で、ファイル名の標準の拡張子は「.gif」写真などの画像ではJPEG(ジェイペグ)を利用する方がいいでしょう。用途に応じて使い分けしましょう!
2016/01/16 14:41:16 | アフィリエイト用語集
自己アフィリエイトとは自分のアフィリエイトリンクをクリックして商品の購入やサービスの申込みをすることで報酬が発生することです。以下のメリットがあります。すぐに報酬を発生させることができるアフィリエイトの仕組みが理解できる欲しい商品があれば安く購入することができる但し、広告主によっては認めていない場合もありますので、自己アフィリエイトを行う場合は必ず「規約」を読んでから利用しましょう。また自己アフィリエイトは、広告主によって1度しか使えない報酬目的で興味のない案件に申込むと規約違反になる場合があるということを覚えておいてください。大手ASPのA8.netでは自己アフィリエイトのことを「セルフバッ...
2016/01/16 14:14:16 | アフィリエイト用語集
JPEGとは、静止画のファイル形式のひとつ。拡張子は主にjpgと表記します。※拡張子ファイルの末尾につけられる文字列。例えば静止画(画像)を保存する場合、asagao.jpg など。静止画のファイル形式としてはGIF・PNGなどと並んで最も一般的に使用されています。写真など色数の多い画像に向いていますが、圧縮を繰り返すと画像が劣化しやすくなります。
2016/01/16 14:00:16 | アフィリエイト用語集
サブドメインとは簡単に言えばドメインをさらに小さく分けたドメインのことです。例えば「http://abc.com/」の独自ドメインの場合、「sub.abc.com」のような、「abc.com」の直前に文字列が含まれているドメインがサブドメインです。サーバーにもよりますが、このように「○○○.独自ドメイン」という形のサブドメインをいくつも作ることができます。分かりやすい例だとYahoo!JAPAN: http://www.yahoo.co.jp/Yahoo!知恵袋: http://chiebukuro.yahoo.co.jp/Yahoo!オークション: http://auction.yahoo....
2016/01/16 01:37:16 | アフィリエイト用語集
サーチエンジンとは「検索エンジン」のこと。「Google」や「Yahoo!」、「Bing」などが代表的です。他にも「goo」や「MSN」、「NEVER」など色々なサーチエンジンが存在しています。サーチエンジンによって上位表示させる基準が異なると言われていますので、どこかのサーチエンジンでヒットするとアフィリエイトでは有利になります。パソコンの用語ではこのように同じ意味でも違う呼び方をする場合があります。
2016/01/15 01:44:15 | アフィリエイト用語集
サイトアフィリエイトはブログやホームページを使ったアフィリエイト手法です。サイトアフィリエイトの特徴としては、アクセス源をGoogleやyahoo!などの検索エンジンからアクセスを得て報酬を稼ぐという点です。しかし、サイトアフィリエイトでアクセスを稼ぐためには自分のサイトを上位表示する必要があります。逆に言うと上位表示できなければアクセスが来ないため稼げません。上位表示させてアクセスを集めるためにはSEOという検索エンジン対策を施してサイトを上位表示させる必要があります。サイトアフィリエイトはメルマガアフィリエイトのように短期間で大きく稼ぐことは難しいですが、一旦上位表示されれば長く安定して稼...
2016/01/14 00:12:14 | アフィリエイト用語集
Webサイト上で獲得できる最終的な成果のことを指します。アフイリエイトで言えば、あなたのサイトに訪問したユーザーに広告主の商品やサービスが売れること。「成約」とも言います。成約すればあなたに報酬が入ります。また、コンバーション率(CRV)とは販売ページに訪れたユーザーのうち、「実際に商品を購入、サービスを利用」してくれた割合を指します。コンバーション率は(成約数)÷(サイト訪問者数)で導くことができます。例えばあなたのサイトに訪れたユーザが1,000人居たとします。その1000人のうち、50人が商品を買ってくれたとすると、(50)÷(1,000)でコンバーション率(CRV)は5%となります。コ...
2016/01/14 00:09:14 | アフィリエイト用語集
コンテンツとは「内容」「中身」と言う意味を表す言葉です。アフィリエイトの世界では「情報の中身」のことを表します。いわゆるホームページの内容や記事のことを指します。最近ではコンテンツが充実して、訪問したユーザーに対し、より役に立つ・ためになる情報を提供しているサイトが好まれます。こういったサイトが検索エンジンからも好まれ上位表示に繋がっているため、最近ではSEO対策として「コンテンツの充実」が必須となります。
2016/01/13 22:55:13 | アフィリエイト用語集
検索エンジンとは、インターネット上で公開されている様々な情報をキーワードなどを使って検索し、表示させるためのシステムのことです。代表的なものでは「Google」「Yahoo!」「goo」などが有名ですね。検索エンジンにはWEBサイトの膨大な情報として蓄えられており、テータベース化しておくことで登録されたページのランキンク付けを行います。ユーザーは関心のある事柄について何かしらのキーワードを打ち込んで検索し、自分の目的のページを探して万足のいく情報を得ようと試みます。検索結果の上位に表示されるほどアフィリエイトをはじめとするビジネスには有利となります。
2016/01/11 22:31:11 | アフィリエイト用語集
クローラーとはインターネット上の文書や画像などをの情報を周期的に取得し、どこのサイトにどんな情報があるのかを調べるためのプログラムです。クローラーが見つけて収集したWEBページのデータをもとにインデックスが生成されます。Googleを始めとする検索エンジンは、このクローラーを使って検索結果を表示させているのです。つまり自分のサイトにクローラーが来ないとインデックスされない、検索結果に表示されないということになります。クローラーは更新頻度が高いサイトほどよく調べるため、インデックスされるまで定期的に更新すると良いでしょう。
2015/08/16 00:40:16 | アフィリエイト用語集
クッキー(Cookie)とは初めてアクセスした Webサイトの情報をコンピューターのハード ディスクドライブ内に一時的に保存する仕組みのことです。クッキー(Cookie)の記録として書き込まれる情報はいろいろあります。ホームページに訪れた訪問回数使用する言語ユーザーIDパスワードプロフィール情報などの情報が保存されます。例えばネットショッピングで商品をカートに入れた後、Webページを閉じてしまって再度アクセスした時にカートに商品が残っている、これもクッキー(Cookie)機能のひとつです。分かりやすく言えばインターネット上の足跡のようなものですね。あくまでも一時的なものですが、一定期間が過ぎて...
2015/07/20 09:51:20 | アフィリエイト用語集
キーワードとは辞書で調べれば「重要な単語やフレーズ」という意味です。しかしアフィリエイトでのキーワードと言う単語は非常に重要な意味で使われます。つまりキーワードとは検索エンジンで検索されたときに使われる単語のことなのです。これは、インターネットで調たい人が、「検索窓に打ち込む言葉」を意味します。これはGoogle大先生に質問する「言葉」でもあります。アフィリエイトのみならず、インターネット上でビジネスを行う場合も正に重要な「カギ」となるのがキーワードなのです。アフィリエイトの場合、そのキーワードに関連したブログやサイトを作り、上位表示させることが大きく報酬に影響があります。例えば便秘に困ってい...
2015/07/20 00:47:20 | アフィリエイト用語集
インデックス(index)とは「索引」や「見出し」などの意味をもつ言葉です。パソコン用語としての意味はGoogleなどの検索エンジンのデータベースに記録されたWebサイトの情報のことです。本来Googleなどの検索エンジンで何かキーワードを打ち込んだときは上からサイトが順次表示されていますよね?これはクローラーが収集したWEBページのデータを検索エンジンデータベースに記録することにより検索したユーザーが求める最適な情報を提供する方法なのです。インデックスには、ロボットに持ち帰られた情報がきれいに整理された上で記録されています。どのWebサイトがどんな情報を持ち、どんな話題を扱っているのかのデー...
2015/07/20 00:17:20 | アフィリエイト用語集
キャッシュとは、よく使うデータへのアクセスを速くするために、一度アクセスしたWEBサイトのデータをブラウザで一時的に保管し、次回同じページに訪問した際の表示を速くする仕組みのことです。ブラウザやサーバーの機能では1度表示したページの内容をファイルに保存することで次回からそのページをすばやく表示できるようになっています。但し、ブラウザでキャッシュを記憶していても、新しくサイトが更新された場合に保持しているキャッシュが優先されて新しい内容が反映されない場合があります。その時は各ブラウザにおいてキャッシュの削除をお試しください。
2015/07/18 23:54:18 | アフィリエイト用語集
FTP(エフティーピー)とは、File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル)の略称です。HTMLファイルなどのデータを自分のパソコンから専用サーバーに転送する仕組みです。ホームページのコンテンツやブログなどをインターネット上に転送できます。FTPの専用ソフトはFTPソフトとも呼ばれています。FTPソフトは有名なところで「FFFTP」ですね、
2015/07/18 00:19:18 | アフィリエイト用語集
ASPとは、「Affiliate Service Provider」(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の略語です。インターネット上で商品の販売やサービスの提供を行っている広告主とアフィリエーターのパイプ役を担う、いわば広告代理店のようなものです。基本的に企業の広告を個人のホームページやブログに掲載するというのは難しいものです。しかしASPが間に入ることにより、アフィリエイトサイトの運営者でもあるアフィリエーターが自分のWEBサイトやブログで紹介できるのです。ASPはアフィリエイトリンクと呼ばれる広告を手軽に取得し、承認されたWEBサイトやブログに掲載することができます。あなたのWEBサ...
2015/07/17 23:49:17 | アフィリエイト用語集
SEOとは、「Search Engine Optimization」(サーチ・エンジン・オプティミゼィション)の略称です。SEOは大きく分けると2種類存在し、それぞれを「内的SEO」と「外的SEO」と呼びます。日本語では「検索エンジン最適化」や「サーチエンジン最適化」と呼ばれています。主にGoogleやYahooなどで検索結果の上位に表示させるための手法です。以前はペラサイトからの被リンクを多数おくれば、自分のサイトが上位表示することもありました。しかし近年はGoogleやYahooなど検索エンジンの進化もあり、パンダ・ペンギンアップデートと呼ばれるアルゴリズムの変化で、ユーザーにとって役に立...
2015/07/07 23:21:07 | アフィリエイト用語集
HTMLとは、「Hyper Text Markup Language」(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略語です。ホームページやブログなどWEBサイトを作成するための言語です。現在、インターネット上で公開されているWEBサイトの多くはこのHTMLで作られています。「タグ」と呼ばれる言語でを形作りますが、ある程度の専門知識が必要となります。無料ブログなどは作成が簡素化されており、さほどHTMLの知識が無くても作成できるので初心者の方にはオススメです。また、「シリウス」や「Word Press」などでWEBサイトやブログを作る時もHTMLの知識が無くても作成できるので試してみると良い...
2015/07/06 18:37:06 | アフィリエイト用語集
アンカーテキストとは簡単に言えばリンクされている部分のテキストのことで、「リンクテキスト」と呼ばれることもあります。リンクタグの あいうえおここの「あいうえお」の部分がアンカーテキストとなります。通常、アンカーテキストは青い色で表示され、アンダーラインが引いてあります。マウスカーソルを重ねるとリンクされているURLがブラウザウィンドウ下部のステータスバーに表示されます。上位表示させたいキーワードなどアンカーテキストとして文書の中に組み込んでリンクさせるとSEO効果が高まると言われています。
2015/07/06 18:13:06 | アフィリエイト用語集
アドセンスとはGoogle Adsense(グーグルアドセンス)のことです。Googleが提供しているクリック型広告と呼ばれ、アフィリエイトプログラムの一種です。通常のアフィリエイトでは紹介したい商品やサービスに関連した記事を書きますが、アドセンスの場合は書いてある記事に合わせた広告が自動的に表示されます。しかもアドセンスの場合は、表示された広告をクリックされるだけで報酬が発生する仕組みなので、初心者にも稼ぎやすいプログラムのひとつです。
2015/07/03 18:28:03 | アフィリエイト用語集
アクセス解析とは、「自分のウェブサイトに何人くらいのユーザがきているのか?」「どんなキーワードで訪問したのか?」などのサイトのアクセス情報を調べるサービスです。その他にも「どこから訪れたか」や、「サイト内での行動履歴」、各ページの「ページビュー」や「ユニークユーザー数」などを解析することもできます。アクセスログを解析することで、ウェブサイトに来た閲覧者の情報や傾向が客観的に分析できます。アクセス解析を行うには、自分のウェブサイトにアクセス解析サービスを導入する必要があります。アクセス解析のタグを貼り付けるだけでアクセスの情報が収集できます。無料で使える代表的なアクセス解析は、Google アナ...
2015/07/03 16:41:03 | アフィリエイト用語集
アフィリエイトリンクとは提携している広告主のサイトへ遷移するリンクのことです。略してアフィリリンクとも言います。アフィリエイトリンクは各ASP(アフィリエイトサービスを提供している会社)がアフィリエイター用に発行してくます。例えば通常のリンクこんな感じです。http://www.abc.com/これがアフィリリンクになるとこんな感じになります。http://www.abc.com/click.php?id=12345末尾の id= の後に続く文字列(この場合は12345)がアフィリエイターを特定するコードになります。ASPでは各アフィリエイターこどに個別のリンクが用意され、どのアフィリエイター...
2015/07/03 16:18:03 | アフィリエイト用語集
アフィリエイターとはアフィリエイト活動を行う人のことです。アフィリエイターはアフィリエイト広告によって収益をあげることを目的としています。一般的に「ネット広告全般で収益をあげている人」という広義の意味で使われています。
2015/07/02 17:13:02 | アフィリエイト用語集
アフィリエイトとは、あなたのサイトやブログに広告を掲載して、その成果に応じて報酬を得る仕組みのことです。広告主の商品やサービスを紹介してユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取れます。報酬は原則ASPを通じて広告主と契約を結びます。ASPとは成果報酬型の広告代理店のようなものです。アフィリエイトには主にサイトアフィリエイト、ブログアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、スマホアフィリエイト、PPCアフィリエイトなど多数存在します。しかしフィールドが違うだけで基本のシステムは同じです。